PMSに陥る前に対策をしっかり取ろう|悩める女性へ

レディ

辛い症状で悩まないために

レディ

食事内容に気を付けて

女性にとって毎月の生理は、肉体的にも精神的にも負担が大きいものです。体調が優れないことや精神的にも不安定なことが知られていますが、女性たちの中には、生理前の辛い症状、いわゆるPMSに悩む方も少なくありません。生理そのものよりもさらに周囲に理解してもらうことが難しい問題だからこそ、効果的な対策をとって上手に乗り切りたいものです。PMSの主な症状として挙げられるのは、イライラや憂うつ感などの精神的な問題や、むくみや頭痛などの身体的な問題です。生理が始まれば症状は徐々に治まっていきますが、生理が始まれば生理痛に悩まされる女性も多いもの。PMSと生理痛を合わせると、月の半分は月経のリズムに振り回されてしまうことになります。PMSの症状を軽くする対策は、まず甘いものをできるだけ控えることです。月経前は血糖値のコントロールが難しくなるので、職の内容に気を付けることが大切だと言われています。下痢や便秘にならないよう意識するのも効果的な対策です。また積極的に鉄分を摂取するのも有効な対策だと言われています。隠れ貧血は、PMSを悪化させる原因の一つ。まず隠れ貧血を改善することで、PMSが楽になったと感じる女性も多くいます。食事から鉄分を摂取するのが理想的ですが、現実には難しいこともあるでしょう。こんなときには鉄分が配合されたサプリメントも上手に活用してください。生理中のサポートもしてくれますから、イキイキと生活できる期間も増やしてくれることでしょう。